スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し潰したような喉発音

喉発音を練習している方の音声にKazさんがコメントしていた。
まだ喉発音ができていなく、声を上から下へ押し殺すように出しているという内容。

http://estat.us/wordpress/?p=1172

説明している内容自体は理解できたが、体が理解できていない。。
Kazさんがコメントしている音声を聞いたけど、喉発音できている声と、声を押し殺すような声の違いが正直区別できない。
これまで少しゲップエリアで喉発音できるようになってきたかも、と思っていたが、もしかしたらまだ全然喉発音が出来ていない可能性がある。

声を押し潰している、あるいはただ声を低くして発生しているだけで喉発音自体ができていないのかも。。。
今の練習が間違っているのか確認する必要がありそう。もし、まちがっているなら、喉発音マスターのため軌道修正する必要があるなぁ。。ヒントというかコツをつかんで、今の状態から一歩先に抜け出したい。
とりあえず記録として、こういう行き詰っている感がある時期の音声を初アップ。



コメント

非公開コメント

No title

以下のURLで音声コメントしました。
www.nippondream.com/blog/projectx_05_15_2011.mp3

かなりいいです。喉発音ができています。押し殺している声なのか区別つかないというご自身の判断、分かるような気もします。おそらくもう少し喉発音位置を落とし+ゲロプッシュで音色をややクリア?にしたらネイティブと全く同じになるのじゃないかと感じました。

No title

Kazさん、
早速コメント頂きどうもありがとうございます。本当に”早速”だったので、少し感動してしまいました。頂いたコメントで自分が意識すべきポイントが少しわかった気がします。この壁を越えれるまでもう少し練習続けようと思います。ゲロプッシュ、喉発音位置を低く、明瞭性がなにかヒントのような気がしています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。