スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものまね喉発音

記録用として久々の音声アップ。前回、Kazさんから頂いたコメントの中で一番改善したかったのが、明瞭性を出すということ。それには喉発音の位置をもう5mmほど下げるということだった。
あれから2ヶ月ほど経つがそのころと比べると少し改善されてきたように思える。
喉発音ができてきたかもと思う時があるが、次の日はうまくだせないな、という日が続いた。普段は口発音にもどるためか、喉発音ができてるかも!と思ったときの感覚をすぐに忘れてしまうのかもしれない。
この感覚を戻す方法として最近やるのが、Kazさんのアップされている音声を聞くこと。そして、Kazさんの声を頭にしみ込ませておいてそれを完全ものまねしようとすることで口発音から離れられる気がする。
最近、Kazさんがアップしていた、
http://nippondream.com/eigonodo/archives/113
にあるKazさんの音声をまねしてみました。

Youtubeにあるアメリカ人の英語を喉発音したKazさんのまねで練習


Bentoパッセージ ゆっくり


Bentoパッセージ ふつう



5月15日の音声
ここ
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。